夜勤のない看護師に転職することで、看護師になることが一層楽しみになる

看護師は夜勤が辛いというイメージが強く、そのイメージの通り友人も夜勤は辛いと言っています。私は看護師に転職するに当たり、夜勤が嫌だと思っていたので、夜勤のない看護師があるならば夜勤のない看護師に転職したいと考えています。友人がいうには、保育所や訪問看護の看護師をすれば、夜勤がないといいます。夜勤のない看護師があると思っていなかったので、私は看護師転職することがより楽しみになりました。また、看護師の資格を持っていれば海外で職を探すこともでき、その点から見ても夜勤のない看護師を探すことができるのではないでしょうか。医療機関以外でも働けるということで、看護師の資格を持っていると仕事先の幅が広がるのではないでしょうか。